ぐちをのひとり言 お出かけ編

guchiwo.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 「幽霊の辻」 semスキン用のアイコン02

  

2010年 08月 31日

d0045977_23374760.jpg「夏の終わりの怖い噺大会」終了いたしました。

お客様方には暑い中ご覧いただいき、もう、感謝感謝でございます。


東の部ももう3回目。
なんとなく良い雰囲気になってきたような気もしなくもない昨今。
カシス姉さん、ポン酒さん、あと南風さん、
お馴染みの面々。
西からお越しいただいた小梅さん。
お囃子で参加の影虎さん。

みぃんな素敵な人達。

もちろん、前説してくれはったベリーさんも、お客さんで来てくれはったジーマさん、テキーラさんも。

感謝感謝です。


さて、「怖い噺大会」といいながら、ガチで怖かったのはポン酒さんの「江島屋騒動」だけやったんやなかろうか、という噂もないでもないが…、それならわしもマジで怖い噺やったったら良かったのぅ…。
いやでもみんなそれぞれの味の出た怪談噺で面白かったと思うのですが…身内贔屓?

また何かの括り大会、やりたいですな。



終演後には松尾貴史さんがさっそうと現れカウンターの中で洗い物してはるのを見て驚いたり。

…写真やら握手を頼まれても嫌な顔一つしはらないのねぇ…当たり前…か。
むしろお客さんと写真撮った後に小さく「どこで使ってもいいよ」とか言うてはって…、
ブログとかツイッターとかねぇ、なるほどねぇ、優しい人やなぁ…みならわねばぁ、細かい配慮ですわぁ。

少しだけ落語のお話も聞かせていただいて、ラッキィでした。
実は鶴瓶さんと大阪で飲んでなかったら私らの落語も聞けたのに…なんて言うてはって、
「聞いてもらいたかった!」
「いや!けど客席にいたはんの気付いたらそのまま固まる気がする!」
と一人盛り上がったり…。

帰り際みんなに便乗して握手してもらっちゃったのは内緒の話、テヘ。




さてわたくし今回は、「幽霊の辻」という作品をやらせていただきました。
中学生の頃に初めて聞いてから、枝雀さんの落語の大ファンで、
カセットだったかCDだったか…なんしかウォークマン的な物でいつも聞いていた枝雀落語。
いつかはやりたいと思っていた作品でございます。

やり終えた感想は、

正直くやしいって感じ。


「面白かったよ」とお客さんにも言っていただけたのですが、

もっと出来たやろう、と。

いやいや、

もっと面白くやれる作品やろう、と。


前回、前々回はわりかしやり切った感があったのですが、今回はなぁぁぁぁんか心残り。

欲が出てきたのかしら??


いつかまたこれやろう。



次は11月頃予定、らしい。
噂では西の大将が来はるそうな。
それもまた楽しみ。
[PR]

by guchiwo_0317 | 2010-08-31 19:41 | お芝居な日々