ぐちをのひとり言 お出かけ編

guchiwo.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 「冬の落語会」とか「夏への扉」とか。 semスキン用のアイコン02

  

2010年 11月 04日

またまたまた落語会。

今度も経堂だけど、場所はちょっとちがうとこ。

出版社兼本屋兼CafeときどきイベントBarというなにやら素敵なにおいのぷんぷんする所。

楽しみ。


焼酎亭東の部(役者による落語会)

日時■11月27日(土)19:00~

会場■笑和堂-経堂発、出版社兼本屋兼CafeときどきイベントBar 世田谷区経堂2-6-1 アームス経堂2F 03-6413-9382

料金■500円(+要ワンドリンクオーダー)

出演■焼酎亭呑兵衛(大宮将司)、南風(真延心得)、さかな(山口敦司)、カシス(年清由香)、他

問い合わせ■焼酎亭 rakugogirl@gmail.com http://shochutei.seesaa.net/


今更ながら、ハインラインの「夏への扉」読了。

まぁ芝居の元ネタだったりして、前々から気にはなっていたんだけど。

ポン酒さんのお芝居観に行ったら劇中に「また夏への扉を探すのね~」的な台詞があって、「聞いたことあるなぁ~」とか思っていたら、
知人に勧められた本の中に「夏への扉」が引用されていたり、たまたま覗いた見も知らない人のブログに「夏への扉」のことが載ってたり…。

地元の本屋に置いてあるのは知ってたけれど、出かけた先の小さな駅ビルの中に、これまた小さな本屋があって…、ここにも置いてあったら買ってやろう…。

そういう出会い。

「世のすべての猫好きに この本を捧げる」

未読の猫好き(あとSF好きも)はぜひご覧あれ。
[PR]

by guchiwo_0317 | 2010-11-04 19:51 | お芝居な日々