ぐちをのひとり言 お出かけ編

guchiwo.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 <   2011年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧 semスキン用のアイコン02

  

semスキン用のアイコン01 「鴻池の犬」 semスキン用のアイコン02

  

2011年 06月 16日

d0045977_211314100.jpgさてさて、そんな訳で人生初入院、人生初手術、人生初退院(当たり前)からの焼酎亭寄席、無事終了いたしました。

いやぁ、

えらかった(大変だったby関西弁)。


この度めでたく右足が下肢静脈瘤というテレビなんかでもたまにやってる病気(?)になりやがりまして。
色々諸々調整したところ、当初、8日入院、9日手術、10日休んで11日退院からの12日本番…の予定が、急遽他の方の心臓手術が入ってしまい、9日入院、10日手術、11日退院からの本番という…元々タイトなのに更にタイトにしてどうするよ、な日程になってしまいましてん。

まぁ心臓手術には勝てません。てかどんどん優先してやって下さい。

いやぁ、

痛かった(当たり前)。


まぁ初めて体験は色々不便もありましたが楽しかったです。初体験の驚き話のほとんどは枕で使わせてもらったし…まぁ元は取ったろう。


入院する前に、「お見舞い行くで」と言ってくれはったカシス姉さんに「いやいや遠いでしょうし無理しなくて大丈夫ですよ♪」と大人な対応をしたつもりが、入院して2時間早々で「ワレ ハヤクモ タイクツ セリ シキュウ ミマイ コラレヨ」と言う素敵なメールをしたら「早いわ!」と返ってきたのは内緒の話だ。



さて、そんな訳で右足に3箇所ほど穴が開いた状態で挑んだ「男も色々寄席」。
ん~。盛況でしたねぇ。
つめつめ状態でお客さんにはご不便あったやも…やも…うれしい悲鳴だけど改善していかなきゃね!

タリンさんにダバっちという新たな仲間を迎えて…あぁ、久しぶりに「東の部」メンバーだけの寄席だったんだ…色んな男の噺をお送りいたしました。

タリンさんは「転宅」で間抜けな泥棒男、カシス姉さんは「天神山」で抜けた所もあるけれどでもやさしい男、一人飛ばして、ポンちゃんは「二階の間男」で騙し騙される悲しい男、ダバっちは「パイレーツ・マジック」で…海の…男…?…まぁよし。
で、飛ばした南風さんは、最初「反対俥」をやる予定だったんだけど、色々あって「勘定板」で…もよおした…男…?

…絶対「男」くくりの事、忘れてたよね、あの人…。


んで、私は「鴻池の犬」をやらせていただきました。
焼酎亭寄席では初めて化け物の類がでてこないという…まぁ色々挑戦ですわ。
まぁ…うまくいったんかなぁ…。
枕から噺への切り替えが相変わらずグダグダなのと、ちょいちょい噛んだのを除けば……かな?
そこはしっかり反省、次への課題。
初めて落語で二の線のキャラを演ってみたんやけど、うん、合うね。
落語の世界ってどっちかって言うと三枚目の独壇場みたいなイメージやったんやけど、
こういうのもありなんか~って新しい発見。

見てない人にはなんのこっちゃな話よね。

気になったら次回どぞ(笑)。


なんか落語以外にも色んなオファーが舞い込んでる焼酎亭東の部。
まぁ全部やれるかわかんないけど、これからも色々楽しみだ。


とりあえず…足治そう(笑)。
[PR]

by guchiwo_0317 | 2011-06-16 21:47 | お芝居な日々